代襲相続人となれるのはどの範囲の人までですか(代襲者の範囲) | 菅野綜合法律事務所・弁護士菅野光明の相続・財産管理分野に特化したウェブサイトです。

03‐3221‐3335

業務時間 9:00~17:30(平日)

(ご予約で)夜間・土日休日も相談対応可能

お問い合わせ
相続Q&A画像

カテゴリ一覧

相続人の範囲と調査

Q

代襲相続人となれるのはどの範囲の人までですか(代襲者の範囲)

A

代襲相続が発生するのは、相続人となるべき者(被代襲者)が、①被相続人の子②兄弟姉妹の場合に限られます。   ①の場合 (①-1)被相続人の子に代襲相続原因が…

相続人の範囲と調査

Q

代襲相続が生じるのはどのような場合ですか(代襲原因)

A

代襲相続とは、相続人となるべき者が相続開始以前に死亡したり、相続欠格・廃除によって相続権を失ったときに、その相続人となるべき者の直系卑属(子や孫など)がその相続人となるべき者に代わって相続人となることをいいます。   代襲相続が生じる代襲原因と…

相続人の範囲と調査

Q

相続人となるのは誰ですか

A

相続人とは

相続人とは、被相続人の相続財産を包括的に承継することができる一般的資格を持つ人のことをいいます。  

相続人の種類

相続人には、配偶者相続人と血族相続人がいます。 【配偶者相続人】 配…

弁護士歴20年以上積み上げてきた経験実績
依頼者お一人お一人とじっくり向き合い、ていねいな説明
きめ細やかな対応が強みです